読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ThinkLog

銭ゲバ八重歯と平成八重歯

村上担的ベストマガジンアワード2016

2016年も残すところわずかとなって参りました。
今年を締めくくる前に、この村上信五を見ずに2016年は終われない!というような、超個人的!2016年ベストマガジンを挙げたいと思います!!


TVガイドPERSON VOL.48

村上信五の流儀
「芸能人・村上信五としてだけでなく、一人の人間・村上信五としても、成長していきたい」

TVガイドPERSON VOL.48|TOKYO NEWS マガジン&ムック
(インタビュー部分)写真:五十嵐瑛仁 インタビュー:宮浦彰子
(収録現場密着部分)写真:京介 インタビュー:宮浦彰子


取材メインは「村上信五とスポーツの神様たち」。
まず表紙の村上くんがかっこいい。素晴らしい。でもだ。表紙で充分にときめかせておいて、さぁ意を決して表紙をめくる。目次。めくる。ドン。

ドン!!!!!

マジか!!!!!

なんだこのイケメンは!?!?!?

目次ページを捲った目線そのままで網膜に殴り込んでくる、記事2ページ目の正面お顔どアップショット。うわ〜〜!!!アイドルゥ〜〜!!!!!こんなん下手したらうちわより写り良くない!?!?イケメン〜〜〜!!!!!!
なかなか正々堂々真正面という写真は雑誌には載りにくいように思うので、存分に心ゆくまでじっっくりと村上くんのお顔を観察することができます。しかもその右ページは横顔のお写真!!なんとまぁ抜かりない!!!

そしてインタビューが9000字!文字主体ページがたっぷり5ページも。最初の2ページが主に「〜神様たち」について。インタビュー全体を通して何より素晴らしいのが、村上くんのインタビュー文言が、全て読んでいて彼の声が浮かぶような、心地よいテンポの対話なんです。9000字というゆとりある尺であるからこその、余裕ある話題の回し方。きっとそれはインタビュアーにも、村上くんにも、余裕を持たせてくれて、その結果として『濃密な』インタビュー記事として仕上がってくれたのではないかと思わされます。

またインタビュー最終ページの次のページのお写真、村上くんのお顔の素晴らしさと共に手から腕の造形の美も鑑賞できます。

しかもこれ、前号の47号(表紙:横山裕)と並べるとあらびっくり!!表紙が!!お揃い!!
ヨコヒナ!!!
なんて粋なのTVガイドPERSON!!!
発売当時は2号並べて販売している書店もあったのだとか。なんともオタク心くすぐります。

東京ニュース通信社の通販(冒頭リンク)にはまだ在庫があるので興味が湧いた方はそこからご購入下さい。私には1銭も入りませんがただただ美しい村上信五に酔うことができます。


TVガイド 2016年10/14号

知らなきゃヤバイぞ! TAKATSU-KING

TVガイド 2016年10月14日号|TOKYO NEWS マガジン&ムック
写真:小林ばく インタビュー:宮浦彰子


「え、村上担的〜なのにノミネート?」とかいう大人なリアクションはいりません。KING嫌いとか言ってる場合じゃねーぞ!!むしろ私も今までぶっちゃけ好きー!とは言えなかった!!でもな!?!?

お前この表紙のつぶらな瞳見て同じこと言えんの???

今までTAKATSU-KINGに対して抱いていた、モヤモヤとか複雑な気持ちとかそういうのを爆速で吹き飛ばしてしまうくらいの、圧倒的で絶対的なビジュアルの良さ!!!!美は暴力だ!!!!!
しかし写真家が小林ばく氏と見て納得。いつもありがとうございます!!!!!

彼はとにかく、サングラスを下にずらしてウインクをする、この角度がとても魅力的なんです。何ともあざとい。あざといと分かっているのですが、その見事すぎるあざとさに降伏以外の選択肢を奪われてしまいます。この彼の操る魔術に、操られているのだなと理解しながら自らこの身を差し出したくなってしまうのです。

インタビューに関しては、今まで楽曲から思い描く他なかったTAKATSU-KING像について、本人の口から初めて語られています。取材日の前日に食べたお弁当のうなぎの小骨が喉に刺さっていたそうですが、それは大丈夫だったんでしょうかね……??


ザテレビジョンCOLORS vol.20 VIVID

村上信五に恋する、鮮やかな日常。
「しんどいくらいがちょうどいい」

写真:桑島智輝 インタビュー:武市尚子


村上信五に恋する!!!鮮やかな日常!!!!!

こ、恋する……!?!?!?

恋……………………いいの……?????

基本的に村上さんの印象として三枚目キャラが世間に浸透していることから、リア恋が許されない、いや、真面目にかっこいいと賞賛すると少し笑われる…くらいの処遇に慣れている中、まさかの、『村上信五に恋する』というこの堂々たるフレーズ!!!そんなもう、既に毎日が鮮やかに決まってるじゃないですか!!!!!

まずこの表紙の村上くん、何っとも、おひさまの光に今にも溶けてしまいそうなほどに、ぽやっぽやしています。え!こんな極上ぽやひなちゃん、表紙にしちゃっていいの!?!?
表紙を捲って返したところにもまた村上くん。めっっちゃカワイイ。後ろのワニには突っ込まない。カワイイ。

前編の陽だまりのひなちゃんパートのお衣装が裸足なんですけどこの足が綺麗なんですよ!!そしてペラペラページを進めていくと出てくる見開きでの村上くんの寝顔!!寝顔!!!!!!わあぁぁまつげ綺麗!!!!!すごい!!!!贅沢!!!!こりゃあ恋くらいしますよ!!!!!!
そして寝顔を抜けるとなんと子猫とのツーショットたち!!!子猫とひなちゃんなんてもうそんな!!!何というカワイイとカワイイの相乗効果!!!!!ちょっとひなちゃん子猫とにらめっこしないで!!!!!死人が増える!!!!!村上くんのもとにチーちゃんが来たときを思い出しますね…

インタビューは前半が日常とイフオアのこと、後半が自分自身のことについて。インタビュー前半と後半の間に一度写真ページを挟むのですがいやちょっと。ちょっと。前半キュートな村上くんで和ませておいてからのここでの突然のスーツ!!?!?!!?!?殺す気か!!?!?!!?!?いやあからさまにこれは殺す気で来てるな!!?!?いいぞその心意気!!!!!!




以上となります!
村上くんがソロ巻頭表紙の雑誌が3冊もあったんですよ!!!すごい!!!!!雑誌オタクとしては、これほどの幸せはありません。
来年もまたたくさんの雑誌の表紙を飾って頂きたいものです。期待しております。