読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ThinkLog

僕達が出したセレクションは 曖昧なOver pains day

伊野尾さんの主演ドラマを勝手に考える件

ここ最近、Hey! Say! JUMP伊野尾慧さんの活躍が目ざましい。分かりやすいところで言えば、舞台主演・ドラマ出演・ラジオパーソナリティデビューを同時期にこなしてみたり、曲のサビにソロパートがあったり(『殺せんせーションズ』の1番サビ、新曲『Chau#』の1番サビ)、といったところだ。
このまま行けば、そう遠くない未来、まぁ夏は汐留で24時間働かされるだろうから無理として、秋冬くらいのクールで、主演ドラマができるかもしれない。そうなったら大変だ。一大事だ。
じゃあもしそうなったら、伊野尾くんにはどんなドラマが似合う(?)だろうか。勝手に考えてみます。そう、妄想だ。

はじめに

初めに言っておきますが、以下はあくまで『伊野尾くんに演じてほしい役』の話なので、伊野尾くんご本人のキャラクターとは全く関係がありません。フィクションです。ですので所謂『芸能同人』とは別物です。どちらかと言うと『当て書き』でしょうか。

伊野尾くんに演じてほしい役

まず主演は伊野尾慧。でも伊野尾くんはあんまりリーダーシップ取ってみんなを率いて…って雰囲気ではない。熱血!っていうのも似合わない。じゃあ、…

『出不精探偵』

これでどうだ。ハイパーインドア探偵。うん、ここ最近、ちらほら見る気がする。そこは気にしない。アガサ・クリスティーミス・マープルみたいな。

「やだ。外出たくない。めんどい。」

「えー?だってそんなんさぁ、すぐ分かんじゃん」

すっごく頭の回転が早い人で、だからこそ余計なことをしたがらない人なんだろうな。普通の人が5分かかるのを1分でできちゃうから、残りの4分は休んでたい。でもそれ周りからは「何コイツ怠けてんだよ」って見える。
屁理屈捏ねで口から出任せを言う。よし、伊野尾くんにぴったり。引きこもりだから服装もそんなにカッチリした服持ってなさそうだし、体のラインが出ないゆるふわルームウェア(イメージは月刊TVガイド2014年10月号の山田さんの白い方のグラビア衣装)にもさもさ頭(『おしゃれヘアカタログ』の頃イメージ)、って感じ。
起きててもいつも眠そうな顔してて、ほっとくとボーッとあらぬ方向を見つめたまま固まっていることもある。オフトゥンと結婚したい。これも伊野尾くんの見た目の印象と合う。よし。

「屋外とかさぁ、超疲れる。暑いし」

相棒(ワトソンポジション)

さて主人公がこんなにもちゃらんぽらんならば、引き締め役の相棒が必要だ。そう、名探偵には必ず助手がいる。ホームズにはワトソン、御手洗には石岡、マヤちゃんには代官様、翔太郎にはフィリップ、創也には内人のようにだ。なんかもっと他に挙げるべき例があった気がする。
伊野尾くんはほんわかまったりしているので、なるべくそれと対になるような人をキャスティングしたい。アクティブでしっかりしてて、でもちょっと抜けててバカ……あっ…じゃあそれって…

有岡大貴じゃん

よし。有岡くん呼ぼう。そうしよう。

「いのちゃーん」ピンポーン

シーン

「…あれ?いのちゃん?いのちゃん!」ピンポンピンポンピンポーン

シーン

「ねぇちょっといのちゃーん!いのちゃーーん!!」ドンドンドンドン
「何ぃ?」ガチャ
「よかったいのちゃん生きてる!!」
「」

浮かぶ。すごく浮かぶ。…あ、上記はフィクションですよ。適当なキャラ名が浮かばなかったので仮想キャストの名前を流用しました。
多分有岡くんの役は大学生かな。引きこもり探偵伊野尾くんとは正反対で、ビビッドな原色パーカーとか着てそう。パーカー短パン茶髪ピアスは譲れないね!有岡くんといえば昨年夏に某ジッちゃんの名にかける学園ドラマで高校生役演じてましたね。年下の後輩役で。
大学生だからオシャレさんなんだろうな。たぶん都内の大学の文系。そうさウェイさ。

でも、この感じだと伊野尾くんの役と有岡くんの役の接点が分からない。出不精探偵とアクティブ大学生の接点は?しかもかなり親しい。なんだろう。出不精だったら学生ではないだろうし、そうなったら友達ってのは無理がある。かと言って兄弟ほどは近くないし。…あ、じゃあ、

いとこ?

これなら多少歳が離れてて親しくても違和感がない。だったら更にこんな設定をつけてみよう。

『大学生の実家と大学の間に探偵の家がある』

これで大学生が頻繁に探偵の家を訪ねる理由ができた。

探偵と切っても切れない縁・警察

近代欧米、そして現代においては、事件のあるところには必ず警察が来る。そして探偵は様々な事件を扱う上で、特に有利な情報を得るために、推理小説では必ずと言っていいほど、探偵の贔屓の警察関係者が出てくる。
ので、ここで出不精探偵伊野尾を贔屓にしてくれるような警察官をキャスティングしよう。
せっかくだから、警察官という職業とギャップがある人を呼ぼう。「なんでこんな奴がケーサツなんだよwwwマジリアリティ無ぇwww」みたいなのがいてもいいよね。主演が伊野尾慧、助演が有岡大貴って来て、警察官と正反対のイメージの男って言ったら、まぁ、この流れなら、

髙木くんだね。

しかも、『水球ヤンキース』やってた頃みたいな短髪じゃなくて、今みたいな茶髪ロン毛。うわー、交番にいなさそう!よし、じゃあ交番勤務の巡査だな!!
パッと見警察官のコスプレをしてるヤンキーあるいはホスト、でも実際はアツいハートを秘めた情に厚い地域課巡査……良い。これで子供大好きとか来たらもう堪らないな。
でもこれ、肝心の探偵との接点はなんだろう。どうして探偵を贔屓にしてくれているのだろうか?情に厚い、ってことは昔何かあったとか?地元の友人で昔探偵に助けてもらったことがある、とか。じゃあ小中学校の友達?
見た目チャラくて口調もそういう感じだけれども、(いや、だからこそ?)仲間想い。そして見た目によらず硬派で頑固。大型犬みたいな。

伊「昔っから髪切って黒くしてたら、とっくに出世してただろうにね」
髙「バッカ、オレのアイデンティティだっての」
有「おまえがバカ」
髙「!?」

こんな感じ。巡査の方が年上だけど、絶対に大学生は敬語使わない。いとこの友達だし。できることならむしろ『大学生>巡査』くらいにした方が面白いかも。体格的にも大学生の方が小柄だし、そっちの方が意外性があって面白い。

せっかくなので薮光も出そう

最初は「伊野尾くんに主演ドラマを!」っていう妄想だったのに、気がつくとBESTの3/5が出てるじゃないか!じゃあせっかくだし残りの薮光も出そう。
まず八乙女さん。そろそろまともな仕事をしている社会人を出したい。なおかつ事件を持ってそうな職業。…と、なると、

教師?

…だろうか?教師?同グループにこの春中学生役を演じた奴がいたけど良いのだろうか?…いや、でも八乙女さんだって今期ドラマで若手刑事の役をやってる。大丈夫だ。よし。
となったら、何の教師?高校?中学?小学校が舞台のドラマはやりづらいだろうから(昨秋の某左手が特殊な先生の妖怪ドラマのように)、中学か高校。だったら中学の方が普遍性があるかな。高校は担任との交流減っちゃうし、校風で先生のカラーも偏ってくる。ちなみに私の高校は20代の先生は一人もいませんでした。
中学教師役の八乙女さん。何の先生だろう?若手の先生だからノリもいいし、男女共に生徒からウケが良さそう。イケメンだし。
さて、そうなったら探偵たちとの接点は何だろう。忙しい若手中学教師と引きこもり探偵の接点なんてなさそうだ。地元の友人としても、中学教師が母校に行ける可能性はあまり高くない。教師になるためには、大学で教員免許を取らなければいけない。だとしたら巡査と大学で一緒だったとか?地域課ならば、中学校の交通安全講習会に行くこともあるだろうから、そこで再会して交流ができたのかも。

残るは薮さん。薮さんはどうしよう。ここでまた非常識人を突っ込んでもいいかも。薮さんは白衣が似合う(前にドラマで着てた)ので、是非ちょっと変な研究員か大学院生にしたい。いや、大学生がいるから、同じ大学の大学院生にしよう。そして授業?か何かで大学生と絡む。何の研究をしているのかは分からないけど。
じゃあもう少し接点を作ろう。せっかく薮光をキャスティングするのだし、中学教師の知り合いにしたい。中学教師が大学生だった頃のバイト仲間かインカレサークルの仲間、とか。中学教師よりは1コくらい年上にしたい。でも敬語を使うような間柄ではないよな。

まとめ

探偵 - 伊野尾慧(主演)
  • 20代半ば〜後半
  • 出不精で引きこもり。怖くて外に出ないのではなく、煩わしいから外に出ない。
  • 屁理屈捏ねで頭の回転が早い
  • 面倒臭がり
  • いつも眠そうな顔をしている
大学生 - 有岡大貴(助演)
  • 大学生(18〜20歳)
  • 探偵のいとこ
  • 大学の近くに探偵の家があるため、頻繁に顔を出している
  • アクティブでしっかりしてる。でもどこか抜けてるために探偵にいつも言い負かされている
巡査 - 髙木雄也
  • 20代半ば〜後半
  • 地域課巡査
  • 見た目ホストかヤンキー
  • 情に厚く、熱血
  • 探偵の小中学校の友人
中学教師 - 八乙女光
  • 20代半ば〜後半
  • 巡査と大学で一緒だった
  • 大学院生とバイト(か(インカレ)サークル)が一緒だった
  • 何か事件を持ってくる
大学院生 - 薮宏太
  • 20代後半
  • 大学生と同じ大学
  • 中学教師とバイト(か(インカレ)サークル)が一緒だった
  • ちょっと変


『伊野尾慧主演ドラマを考える』というテーマだったはずなのに、最終的にBEST総出演になってしまった。
しかしこのドラマ、ここまで設定を考えておきながらヒロイン不在なので絶対にドラマ化できない。なんてこった!でもこれ、一番手っ取り早くヒロイン突っ込むなら大学生ポジションだよな。活躍できるし。